梅田蔦屋書店 -オープニングウィンドウディスプレイ-
店頭ディスプレイ 実績ピックアップ

梅田蔦屋書店
-オープニングウィンドウディスプレイ-

「LUCUA 1100(ルクア イーレ)」の9階に西日本初出店の「梅田 蔦屋書店」のオープニングウィンドウディスプレイです。ブランドのテーマをアーティスティックに演出し、見る人たちへメッセージを届けるというDUOの消費者視点を活かしたプロジェクトのご紹介をさせていただきます。

営業 丹後あかね

「LUCUA 1100(ルクア イーレ)」の9階に西日本初出店の「梅田 蔦屋書店」。大人のライフスタイルを提案するBook&Caféです。乃村グループとして、実施設計、書架什器の製作・設置、環境内装施工、当社はウインドウディスプレイをお手伝いさせていただきました。

営業 丹後あかね

制作のポイント

『「梅田 蔦屋書店」からのメッセージ・見る人の記憶に残るもの』をテーマにふたつのウインドウをアーティスティックに演出しました。一方的な発信ではなく、見る人の其々のイメージを膨らませていただけるものを目指し、営業・デザイン・制作の一貫したプロジェクト体制で取組み話題性のあるウインドウとなりました。

私のスタイル。大事にしていること

人と人が繋がる「場づくり」を意識しています。「空間」をつくる=「こと」をつくると考え、それが見る人へのメッセージになればと思っています。プロジェクトを推進する上で、完成された姿に向けた共通の意識を持つチームワークを大事にしています。

店頭ディスプレイ

CONTACT

お問い合わせ / お見積もり依頼 / 資料請求