モリミネーション2017
シーズンディスプレイ・イルミネーション 実績ピックアップ

モリミネーション2017

昭和の森の広大な敷地を彩るウインターイルミネーション装飾プロジェクトです。観に訪れた人たちを楽しませる光と音の演出や様々な仕掛けなど、笑顔と光が溢れる空間を創出。DUOのノウハウを大いに活用したプロジェクトのご紹介をさせていただきます。

デザイナー 髙橋祝子

JR昭島駅前の広大な敷地に、ショッピングセンター・専門店・ホテルなどが点在する「昭和の森」で毎年開催されるウインターイルミネーション。2017年度のテーマは“&Morimination”~楽しいひと時を、この森と一緒に~。 ノムラデュオはコンセプト・デザイン・設計・制作・施工までトータルでお手伝いをさせていただきました。

デザイナー 髙橋祝子

制作のポイント

広い空間をお客様が回遊した時に、違った光の世界が次々に広がる情景をイメージして、各エリアの個性を活し強調させ、変化に富んだ表情が楽しめるようデザインしました。各所には、大きなタイトル・ホワイトベア・スノードームなどなど…ついつい目を引く、飽きさせないフォトジェニックなポイントを点在させ、光のらくがきやショーなど、お客様が参加して楽しめる演出をふんだんに用意しました。

私のスタイル。大事にしていること

それぞれの施設のその時々の状況や背景を探り、何かちょっとでもひねりのある新しい発想で、お客様を喜ばせたり、びっくりさせたりしたいと企んでプランを考えています。施主のお客様と、そしてその施設に実際来られるお客様、どちらにも楽しんで満足していただいた時が、一番達成感を感じられる時です。

メッセージ

特にこのような広大な施設の大きなプロジェクトでは、デザインは推進全体のほんの一部であり、その先の安全面を考慮した制作推進・スケジュール管理や何日にもわたる施工、会期終了までの日々のメンテナンスなど、営業・プロダクト担当、協力社の方々等、多くの人々が関わり、積み重ねて創り上げています。

シーズンディスプレイ・イルミネーション
BACKNUMBER

CONTACT

お問い合わせ / お見積もり依頼 / 資料請求