西武秩父駅前温泉 祭の湯 FFE工事
施設サイン・備品 実績ピックアップ

西武秩父駅前温泉 祭の湯 FFE工事

「西武秩父駅前温泉 祭の湯」における館内の演出備品のデザイン設計から施工までを行ったFFE工事です。
クライアント様、そして乃村工藝社グループの連携によって実現した
プロジェクトをご紹介させていただきます。

デザイナー 貞森恵美子

2017年5月にオープンした「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の建築及び館内の演出備品をデザインから設計、制作、施工まで行いました。ユネスコ無形文化財にも登録された秩父を代表する秩父夜祭をテーマに提灯、暖簾、幕などをデザインし、地元の人に愛され、訪れる観光客には祭の雰囲気を堪能していただける演出となっています。

デザイナー 貞森恵美子

制作のポイント

秩父の人々に愛される施設となるよう祭の湯に福をもたらす7つの縁起物、七福ならぬ『秩福』をデザインし、オリジナルの紋として提灯や幕に施しています。秩父の地に根差し、さまざまな縁起を担ぐ猫、豚、蛙、猿、龍、梟、虎は、トラディッショナルな環境と親和性をもちながら、祭の湯の世界観をつくり上げています。

私のスタイル。大事にしていること

ディスプレイの仕事はデザイナーだけでは決して成り立たず、協力会社さんや社内からの様々なアイデア、お客様とのコミュニケーションが、結果良いものへとつながると思っております。
特に今回のプロジェクトは、グループ会社と連携して推進したことで、多面的な意見やアイデアが生まれ、空間に特色を出す事が出来ました。

施設サイン・備品

CONTACT

お問い合わせ / お見積もり依頼 / 資料請求