SHISEIDO THE STORE

店頭ディスプレイ
  • オープン:2019年
  • 所在地:東京
  • クライアント:株式会社 資生堂

日本の技に、 新しい、 美しさと輝きを。 
JAPAN VALUE Project × ESPACE CLÉ DE PEAU BEAUTÉ  「光と可能性」

店舗3階「クレ・ド・ポー・ボーテ」ブランドの、エステサロンへ続くコリドーのディスプレイ。
乃村工藝社グループが取り組んでいる「JAPAN VALUE Project※」に共感いただき、「クレ・ド・ポー・ボーテ」ブランドのキーワードでもある“輝き”をテーマに、伝統工芸である「金と銀の箔糸」を素材に用いて表現した。

※「JAPAN VALUE Project」 全国の伝統技術に活躍の場を提供
地域創生やクールジャパンなどの国策により、伝統的なものづくりも注目を集めてきている一方で、需要や後継者や不足により思うように循環していないことも少なくありません。 私たちにできること、それはこれまで120年以上ものづくりに携わってきたマインドとノウハウを活かし、地域の伝統的なものづくりと共に空間づくりを実践していくことだと考えました。 そこで活動の足掛かりとしてWEBカタログを立ち上げ、全国の伝統技術・素材情報や、当グループが培ってきたJAPAN VALUE空間の実績を集積し、情報共有をしながら、セールスツールとして活用することで、さらなる高付加価値の空間提案へ向けた好循環を図っていきます。

 

日本空間デザイン賞 2019 ショーウィンドウ&ビジュアルデザイン空間 部門 銅賞  
SHISEIDO THE STORE/ESPACE CLÉ DE PEAU BEAUTÉ 「日本の技に、新しい、美しさと輝きを。」 箔糸-光と可能性

クレ・ド・ポー・ボーテのブランドキーワードである“輝き”をテーマに日本発の化粧品グローバルブランド資生堂において「日本の伝統美・技術をリスペクトし、伝承と再興を目的とした発信の場」文化継承の一躍を担う価値創造を提案した。「肌理の輝きをつくる分子構造」を伝統工芸である「箔糸」で表現。時代を経て進化した最新の技術でつくり上げた箔糸に、「技術の研究・探究心」のメッセージ性をもたせたコンセプトで展開した。“一本一本をつなぎ合わせた金と銀の線が、無数に重なり合い、面になり、かたちになり、贅沢に、しなやかに、艶やかに、空間に光を満たし、新たな輝きをつくりだす。”

ブランドプロモーション

店頭ディスプレイの実績一覧

CONTACT

お問い合わせ / お見積もり依頼 / 資料請求